印刷ページ

アルピナ  B3クーペ  B3Sビターボ クーペ 後期 SR TV DVD ミュージックサーバー 茶革 ウッドパネル スイッチトロニック ハーマンシステム キセノン

388.0
万円(税込)

年式走行車検修復歴リサイクル
2011/H23年6.6万Km検なしなし
装 備 AT  右ハンドル  Gasonline/Petrol燃料 2WD駆動方式   車台No:354  MTモードAT エアコン パワーステアリング パワーウィンド キーレス サンルーフ アルミホイール ETC HIDヘッドライト ABS 運転席エアバッグ 助手席エアバッグ サイドエアバッグ ESC レザーシート HDDナビ TV バックカメラ CD ディーラー車  記録簿 禁煙車 
コメント

ALPINA(アルピナ)とは、BMWの車両をベースにエンジンや足回り、マフラーや内装等に手が加えられ、独自の特別なチューニングとドレスアップを施したモデルのみを生産しているドイツの自動車メーカーです。
特別モデルが故に製造台数も限られていて、日本では年間数百台程度しか販売されていません。
そして、そのエンブレムの赤い部分は限りない情熱、青い部分は高い志と知性を表しているそうです。
そんな中でのこのアルピナB3Sビターボというモデルは、BMW335iE92
をベースに作られており,B3 BiTurboクーペに“S”の称号を付加した、B3Sクーペは2010年3月に登場しました
直列6気筒3リッターツインターボエンジンという基本構造をそのままにマーレー社製の専用ピストンを採用し、圧縮比を10.2から9.4に下げて、引き換えに最大過給圧を1.2バール引き上げ、410ps/6000rpm、55.1kgm/4500rpmへと大幅なパワーアップを果たしています。

従来のB3より“S”のが意味するのは、最高出力40ps、最大トルク4.1kgmの性能アップです。
ミッションは以前同様、ZF製ALPINA SWITCH-TRONIC付き6速ATとの組み合わせにより、いつターボがかかっているか分からない程自然に、低回転域から高回転域までスムーズにそしてレスポンスよく吹け上がる事が特徴で思い通りに気持ちよく、そして豪快に加速していきますよ。
アルピナグリーンはいつも目に鮮やかに映り、ゴールド・デコラインがさりげなくアルピナであるということを主張しています。
専用フロント/リアスポイラーや4本出しエキゾーストシステムにオプションの19インチクラシック3ホイールが特別なモデルということをさらに印象付けており、インテリアにもその拘りは随所に見られ専用ダコタレザーアルピナエンブレムが輝くフロアマットにウッドパネル、シリアルナンバーが刻まれたプレート等々、専用装備がたくさん付いております。
アルピナが目指し実現している物は動力・駆動・制御の完全なる調和です。
高性能エンジンとそれにふさわしいボディーと足回り思いのままに操るハンドリング、安定した挙動、
マフラーが奏でる心地よい排気音、高級感あふれるインテリアに専用装備、主張しすぎる事のなく性能を重視したエクステリア。
全てにおいて妥協なく究極を目指し完成されていてその中でもさらに希少なクーペモデルです。
数少ないモデルの中でもその程度の良さを自信をもってお勧めできる車両です。
言葉よりも貴方の感性で感じて欲しいそれが 「ALPINA」 です。

是非、現車をご覧びなって頂き「感じて」下さい。 

★つたえファクトリーでBMWをご購入いただくと「スーペリア・オーナー会員」になれます。
 スーペリア・オーナー会員の特典詳細については「http://wp.me/P8hPUi-1lm」をご覧ください。

★ご購入後のメンテナンスも元BMW正規ディーラーメカニック多数在籍の「つたえファクトリー」にお任せください!! http://tsutae-factory.com

(有)つたえファクトリー

法人名(有)つたえファクトリー
住 所越谷市南荻島640-1
TEL048-961-8591
FAX048-961-8592
営業時間9:30〜19:00
定休日毎週月曜日(祝祭日の場合はお問い合わせ下さい。)
メールbmw@tsutae-f.co.jp
交通アクセス車の方は東北自動車道浦和ICより約10分。国道4号バイパス沿い。 電車の方は予めお電話頂ければ駅までお迎えにあがります。(最寄駅東武伊勢崎線/北越谷駅 埼玉高速鉄道/浦和美園駅)
コメント【創業時期と現在までのショップの歴史】 <1996年> 車検代行業務を主として2人でスタート!...