印刷ページ

BMW  M5  M5 4.4 MドライブDCT 黒革 SR Dアシスト 右H

398.0
万円(税込)

年式走行車検修復歴リサイクル
2012/H24年6.7万Km検なしなし
装 備 AT  右ハンドル  Gasonline/Petrol燃料 2WD駆動方式   車台No:846  MTモードAT エアコン パワーステアリング パワーウィンド キーレス サンルーフ アルミホイール ETC HIDヘッドライト ABS 運転席エアバッグ 助手席エアバッグ サイドエアバッグ ESC レザーシート HDDナビ 地デジ バックカメラ CD ディーラー車  記録簿 禁煙車 
コメント
F10型 M5 7速MDCT 4.4が入庫致しました!

BMW M社が手掛けた5シリーズベースのハイパフォーマンスセダン! モータースポーツで培った経験をもとに妥協のないドライビングパフォーマンス、卓越した俊敏性、日常でのオールラウンドな機能性も持ち合わせており、大人5人が乗れて4枚ドア、荷室容量もしっかり確保しているので走りだけでなく普段使いもしやすい車です!かつて世界最速の4ドアセダンだったM5の5代目となりそのコンセプトに変わりはなく、遺伝子を隆々と受け継いでいるのがこのモデルでしょう。

ボディサイズは全長4920mm×全幅1890mm×全高1470mmとなっています。 5シリーズセダンと比較してみると全長、全高は同じですが、全幅+30mmと大幅に拡大されました。これはパワフルなエンジン出力を確実に路面に伝えるためにタイヤサイズを拡大しており、フェンダー部分がワイド化されたからです。ホイールベースは5シリーズセダンが2970mmに対して2965mmと5mm短くなっていますが、キャビンスペースに全く問題はなく広いと感じると思います。 トランク容量もM5、5シリーズセダンともに520Lを確保していて、後席も前方へ倒せるので更なる容量アップも可能です。室内空間の広さやトランク容量など快適性や実用性など何も犠牲にすることなく高い運動性能を実現しています。 駆動方式もFR(後輪駆動)で、前後50:50の重量配分というBMWらしさを追求しています。

このF10型M5はM5史上初のターボエンジン搭載し、新たな歴史を刻んだモデルと言えるでしょう。 この車両に搭載されている4.4L V型8気筒DOHCツインターボエンジンは、最高出力は412kW(560ps)、最大トルク680Nm(69.3kg-m)と歴代M5モデルの中で最もハイパワーとなっており、0-100km/h加速は4.3秒という驚異の加速性能を誇ります。 しかし、それほどのハイパワーエンジンながらBMWの誇るバルブトロニックをはじめ、高精度ダイレクト・インジェクションシステム。そしてエフィシェントダイナミクス理念に基づいて、エンジン・オート・スタート/ストップ機構やエネルギー回生システムを搭載することで、JC08モード燃費は9km/Lを実現するなど、歴代M5の中でも最も高い燃費性能を誇っています。普段使いも考えたら燃費の良さは気になりますよね。 さらに、この4.4L V型8気筒ツインターボエンジンに組み合わされるミッションは、素早いシフトチェンジが行えるツインクラッチシステムの7速M DCT Drivelogicとなります。7速M DCT Drivelogicによってワイドなパワーバンドを活かして、どんな走行状況でもアクセルを踏めば鋭い加速を楽しむことが出来る事で「駆け抜ける歓び」はこの車で十分過ぎる程味わうことが出来るでしょう。

内装は黒を基調としスポーティでありながらウッドパネルを採用するなどラグジュアリーな面も目立ちます。 AT免許を持った方なら誰でも日常から使用出来る乗りやすさも実現しており、Mモデルだからと言って決して早く走れればいいというわけではなく、安全装置や快適装備も高水準でしっかりと付いています。 本革のパワーシートにはヒーターはもちろん、シートクーラーまで付いており通年快適にドライブを楽しめるようになっています。 従来通りのiDriveも搭載されており大型モニターでナビゲーションやオーディオ、車両情報まで確認することが出来ます。もちろんフルセグTVも視聴可能です。Wエアコンとなっているので後席でもAC操作が可能です。後席にもシートヒーターがついているので同乗者も独立した快適空間でドライブを楽しめます。

高性能車両が故に今までのオーナー様がMらしく走る事が目的で使用される可能性が高く年数と距離で使い込まれた車両が多い中、特別モデルなだけに車両の数も少ない中で走行6万舛砲發かわらず内外共にとても綺麗な状態を保ち、もちろん機関状態も良く、車両全体が持った質感の良さを感じる車両はなかなか出会えません!

紳士的な佇まいのM5。 しかし、エンジンに火を入れると眠っていたポテンシャルが目を覚ましアクセルを踏むと412kW(560ps)というパワーで約2トンの車両重量が軽やかに走り出します。7速 M DCT Drivelogicはオートモードでシフトショックは全くなく俊敏でスム−ズにシフトチェンジを行うことが可能ですが、マニュアルモードに変えた瞬間、クルマの雰囲気は一変します。これまで、抑えられていたM5本来の性能を発揮し、その加速フィーリングはどこまでも伸びていくかのような感覚に襲われる程ですが様々な電子デバイスの効果で不安は一切感じません。


是非この魅力満載の憧れの”M"オーナーになってみませんか?

自社工場と技術をもつ当店がしっかりとアフターサポートさせていただきますのでぜひご検討下さい。
 

(有)つたえファクトリー

法人名(有)つたえファクトリー
住 所越谷市南荻島640-1
TEL048-961-8591
FAX048-961-8592
営業時間9:30〜19:00
定休日毎週月曜日(祝祭日の場合はお問い合わせ下さい。)
メールbmw@tsutae-f.co.jp
交通アクセス車の方は東北自動車道浦和ICより約10分。国道4号バイパス沿い。 電車の方は予めお電話頂ければ駅までお迎えにあがります。(最寄駅東武伊勢崎線/北越谷駅 埼玉高速鉄道/浦和美園駅)
コメント【創業時期と現在までのショップの歴史】 <1996年> 車検代行業務を主として2人でスタート!...