印刷ページ

BMW  3シリーズ  325i Mスポーツ地デジ 純正OPリアスポ 記録簿

98.0
万円(税込)

年式走行車検修復歴リサイクル
2007/H19年3.2万Km30.5なし
装 備 AT  右ハンドル  Gasonline/Petrol燃料 2WD駆動方式   車台No:164  MTモードAT エアコン パワーステアリング パワーウィンド キーレス アルミホイール ETC HIDヘッドライト ABS 運転席エアバッグ 助手席エアバッグ サイドエアバッグ ESC HDDナビ TV CD MD ディーラー車  記録簿 禁煙車 エアロ 
コメントまたまた低走行車で程度の良いE90 325i Mスポーツが入庫致しました!


E90型は、3シリーズとしては6世代目となり、先代のE46と比較してボディサイズがさらに拡大され、後席にエアコン吹き出し口が設けられるなど後席の快適性や居住性が格段にアップされています。
E90のデザインは、BMWのデザイナーである永島穣司が担当したことでも有名でドアモール等を廃止し、スッキリとさせ彫刻の様なデザインを採用しています。

6代目からはボディタイプにより車種コードが分けられ、E90はセダン、E91はツーリング、E92がクーペでE93がカブリオレになっています。
この325i MスポーツはE90型としては前期モデルとなりますが、E90型として初期にリリースされた323iと比べ、同じ2.5Lという排気量ながら最高出力を41psアップの218ps、最大トルクは2kgアップの25.5kg・mとし、E90型より投入された6速ATとの組み合わせで出だしの加速のスムーズさからトップエンドの伸びしろまで、明らかに余裕がある走りを感じさせてくれます。
前期型の最大の特徴は、外観で言うとエッジの効いたボディーラインでしょう。MスポーツモデルではMスポーツ用のエアロパーツが加わることで、その外観のエッジ感が更に強調されていますね。
先代E46では「イカリング」の名称で一世を風靡したポジションランプがエンジェルアイとして3シリーズに標準化されたのもE90型からとなります。夜間走行時にエッジの効いたボディーライン上に浮かぶ4つの光の輪が、ル・マンブルー・カラーとなるMスポーツの迫力を一層増してくれています。

装備面では、便利なコンフォートアクセスに夜間の乗り降りに便利なアウタードアハンドルライト、キセノンヘッドライト、ミラー一体式ETC、Mスポーツ専用の電動スポーツシート、手元でオーディオコントロールが可能なマルチファンクション機能付きの本革スポーツステアリング、純正CDデッキ、i-Drive、HDDナビゲーション、ETC、Mスポーツ専用17インチアルミホイールなど充実しています。

低走行でBMW伝統のストレート・シックスを堪能できるE90型Mスポーツ6気筒モデルをお探しの方は、是非1度つたえファクトリーまでお問合せ下さい!!

★つたえファクトリーでBMWをご購入いただくと「スーペリア・オーナー会員」になれます。
スーペリア・オーナー会員の特典詳細については「http://wp.me/P8hPUi-1lm」をご覧ください。

★キャンペーン開催中「http://tsutae-factory.com/info/」

★保証についてはこちらをご覧ください「http://wp.me/P8hPUi-Tq」

★ご購入後のメンテナンスも元BMW正規ディーラーメカニック多数在籍の「つたえファクトリー」にお任せください!!「http://tsutae-factory.com」

(有)つたえファクトリー

法人名(有)つたえファクトリー
住 所越谷市南荻島640-1
TEL048-961-8591
FAX048-961-8592
営業時間9:30〜19:00
定休日毎週月曜日(祝祭日の場合はお問い合わせ下さい。)
メールbmw@tsutae-f.co.jp
交通アクセス車の方は東北自動車道浦和ICより約10分。国道4号バイパス沿い。 電車の方は予めお電話頂ければ駅までお迎えにあがります。(最寄駅東武伊勢崎線/北越谷駅 埼玉高速鉄道/浦和美園駅)
コメント【創業時期と現在までのショップの歴史】 <1996年> 車検代行業務を主として2人でスタート! <1998年3月>...